ウェブ | 画像 | 地図

従軍慰安婦問題

第二次世界大戦中日本軍が韓国をはじめとするアジアの女性を強引に慰安婦にしたとされる問題。日本政府は河野談話や村山談話などで慰安所に日本政府が関与していたとして謝罪。しかし、朝鮮人女性を強制連行したと告白し、従軍慰安婦問題が国際問題となる大きなきっかけとなった吉田清治氏の証言が虚偽であることが判明。大きく取り上げた朝日新聞が謝罪するなど慰安婦に対する疑義の声もある。2015年12月末に日韓両政府が「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」と共同記者会見で声明を発表し、日本が慰安婦を支援するための財団に10億円拠出した。しかし、韓国国内では合意に反対する市民団体らが慰安婦像を日本大使館前に設置するなど、関係は冷え切ったままとなっている。

記事一覧

  • 徒労感拭えぬ、韓国の新方針

    2018年01月10日 |カテゴリ:国際

    あの合意は一体なんだったのか。多くの人々がため息を吐いたことだろう。慰安婦問題の日韓合意をめぐり韓国側が新たな方針を発表した。康京和(カンギョンファ)外相は12・28合意について元慰安婦の意思を反映しておらず「真の問題解

  • 駐韓大使、4日に帰任へ 岸田外相が発表

    2017年04月3日 |カテゴリ:国際

    岸田文雄外相は3日、韓国の日本総領事館前に市民団体らが慰安婦像を設置した対抗措置として一時帰国させていた長嶺安政・駐韓大使らを4日に帰任させると発表した。複数のメディアが報じた。岸田外相は帰任させる理由として、5月9日に

  • 独に慰安婦像設置、欧州初

    2017年03月9日 |カテゴリ:国際

    韓国の聯合ニュースによると8日、ドイツ南部バイエルン州ヴィーゼントの公園に慰安婦像が設置され除幕式が開かれた。慰安婦像が欧州に設置されるのは初めて。慰安婦像は当初、韓国の水原市がドイツ南西部のフライブルク市への設置を提案

SHIGEFIKA会員ログイン




パスワードを忘れた
新規登録
SHIGEFIKA会員とは
SHIGEFIKAグループ