好きなことを好きなだけ表現する

個人ニュース、コラム、写真などコンテンツ豊富なオピニオンサイト

【七転八起】2017年1月19日

何度となく送り返される履歴書に心が折れそうになる。手間ひまかけて書いた履歴書も、自宅に届いた瞬間にただの紙きれになる。恥を晒すことになるがまたも書類選考で落ちてしまった

 

▼自分自身でも当然のことだとは分かりつつ、こうも書類審査で落とされると、社会から「お前の存在価値はない」と言われているかのように感じてしまう。後から読むと黒歴史として残るようなPR文章を別途書き加えても、話をさせてくれるチャンスすら掴めない。この時ほど「自業自得」という言葉が胸を刺すことはないだろう

 

▼だが、無謀な挑戦であっても、いかに自分自身が無力かを突きつけられたとしても、「夢」を追いかけることが出来ている。とにかくやれるだけやって、ダメなら首をくくる覚悟で、せめて生きた証だけでも残したい。もし社会がその「夢」を受け入れてくれないのならば、自分自身でその夢を作り上げようと行動するべきだ。それすらうまくいかず、玉砕して目も当てられない状態のまま死んだとしても、それはそれでひとつの幸せな人生かもしれない

 

▼今年は何度も挑戦して、何度も玉砕して、違う方法で夢を叶えるのかを考えなければならない。だが、ようやく少し社会に参加しはじめている実感はある。こんな惨めな結果のなかでも、最底辺の生き方をしていた自分自身の基準から照らし合わせると、ずいぶんマシになったものだ。目標が見つかれば、まだまだ生きる希望はある


FavoriteLoadingこの記事をクリップリストに追加する 
SHIGEFIKA会員ログイン




パスワードを忘れた
新規登録
SHIGEFIKA会員とは
週間人気記事ランキング
最新記事
更新情報/Twitter
常論新聞
編集部からのお知らせ