好きなことを好きなだけ表現する

個人ニュース、コラム、写真などコンテンツ豊富なオピニオンサイト

今年は雄雌サルW選、16日投票〆切ー大分・高崎山

野生のニホンザルに餌付けをすることで知られる大分県大分市の高崎山自然動物公園で、人気(メス)&イケメン(オス)ザルを決めるダブル総選挙が行われている。この人気投票は、アイドルグループAKB48の選抜総選挙をヒントに2012年から始まった。

 

これまでは春に人気ザル、冬にイケメンザルを決める選挙が行われていたが、W選となったのは今回が初。2016年が申年ということもあり、W選挙で高崎山の今年のスタートを活気づけたい考えだ。

 

人気ザルとイケメンサルでは投票の仕方が違い、人気ザルは名前・年齢・性格を公表、イケメンサルでは顔写真のみ公表し、顔立ちを見て投票することとなっている。

 

立候補者は、人気ザルは3連覇を目指すピー(5歳)や、イギリス皇室の王女と同じ名前を名付けたことで物議を醸し、全国的なニュースにもなったシャーロット(8ヶ月)など16頭。イケメンザルは、15頭と高崎山自然動物園の男性職員1人がエントリーし、イケメンの座を争う。

 

投票は今月16日午後5時までとなっており、園内にある投票用紙か園のホームページで投票できる。開票日は17日で、投票した者の中から抽選で10名に園の年間パスポートが贈られる。

 

(高崎山自然動物公園:http://www.takasakiyama.jp/takasakiyama/

 


FavoriteLoadingこの記事をクリップリストに追加する 
SHIGEFIKA会員ログイン




パスワードを忘れた
新規登録
SHIGEFIKA会員とは
週間人気記事ランキング
最新記事
更新情報/Twitter
常論新聞
編集部からのお知らせ