好きなことを好きなだけ表現する

個人ニュース、コラム、写真などコンテンツ豊富なオピニオンサイト

秋葉原で日田市の魅力をたっぷりと—日田観光祭IN秋葉原
▲日田市のソウルフードである
日田やきそば

ジェイアール東日本都市開発(東京都渋谷区)が運営するB−1グランプリ食堂(東京都千代田区神田練塀町15-1)で14・15日、「日田観光祭IN秋葉原」を開催する。
 
期間中、大分県日田市のまちづくりグループ「日田やきそば研究会」を呼び、名物のそば饅頭や隣接する熊本県小国町の物産を紹介する。
 
日田市は、先月の熊本地震で最大震度5弱、その後も度重なる余震によって道路や落石事故など大きな被害がでた。同イベントは「早期復興祈願イベント」と位置づけられている。
 
B-1グランプリ食堂は、都内初のB-1グランプリ常設公認店。地域の情報発信基地として「B-1グランプリ」出展団体の監修メニューを約15種類提供しており、日田市名物「日田やきそば」も提供されている。
 
開催時間は午前11時から午後7時まで。アクセスは、JR「秋葉原」駅電気街口より高架下を御徒町方面へ徒歩3分。店舗名・B-1グランプリ食堂AKI-OKA CARAVANE。


FavoriteLoadingこの記事をクリップリストに追加する 
SHIGEFIKA会員ログイン




パスワードを忘れた
新規登録
SHIGEFIKA会員とは
週間人気記事ランキング
最新記事
更新情報/Twitter
常論新聞
編集部からのお知らせ