好きなことを好きなだけ表現する

個人ニュース、コラム、写真などコンテンツ豊富なオピニオンサイト

ノルウェーの新聞3紙を比較

ノルウェーではもうひとつの新聞を見た。地方紙だ。こちらもやはりタブロイド判。「Vesterålen(ベステローデン)」紙は、その名の通りノルウェーヌールラン県のベステローデン諸島を中心に販売されている地方紙だ。北極圏に位置し、ソルトランに本社がある。日本の地方紙と同じように地方のニュース、イベント、スポーツ大会など、地方に根付いた情報発信を行っている。地方紙という以外に特筆すべき点は見受けられなかったが、インターネットでの情報発信にも力が入れられているようだ。

紹介した3紙に共通する点は、タブロイド判であること、インターネットでの情報発信にも力が入れられていることだ。日本の各メディアも有料制のウェブサイトを運営しているが、今後はウェブメディアが中心となっていくか、紙の新聞にこだわるのか舵取りが難しいところである。

 

生まれて初めて海外の新聞を比較してみたが、海外の新聞は時に日本にない価値観が紙面を通して伝わってくるから面白い。ニュースの捉え方も、報じ方もまるで違う。メディアが乱立する昨今、海外メディアは大きな参考になるに違いない。


1 2

  

FavoriteLoadingこの記事をクリップリストに追加する 
SHIGEFIKA会員ログイン




パスワードを忘れた
新規登録
SHIGEFIKA会員とは
週間人気記事ランキング
最新記事
更新情報/Twitter
常論新聞
編集部からのお知らせ