東芝、監査法人・適正なしの異例の決算発表 最終赤字5325億円
 東芝は11日、2度にわたって延期していた2016年4月〜12月期の決算を発表した。経営破綻した米原発子会社「ウェスチングハウス」(WH)における内部管理体制の問題をめぐり、監査法人と見解が折り合わず


このコンテンツはSHIGEFIKA会員の方のみが対象です。会員の方はログインしてください。新規ユーザーの方は新規ユーザー登録ページから登録してください。

既存ユーザのログイン
   

  

FavoriteLoadingこの記事をクリップリストに追加する 
SHIGEFIKA会員ログイン




パスワードを忘れた
新規登録
SHIGEFIKA会員とは
常論新聞
平均株価
最新記事

更新情報/Twitter
編集部からのお知らせ