好きなことを好きなだけ表現する

個人ニュース、コラム、写真などコンテンツ豊富なオピニオンサイト

記事一覧

  • 徴用工裁判で賠償命令、韓国は冷静になるべきだ

    2018年10月31日 |カテゴリ:国際

    日韓関係を根底から覆すような判決が出た。韓国大法院(日本の最高裁に相当)が新日鉄住金に対し、戦時中に日本の工場などに動員された元徴用工らへ4000万円の賠償を命じる判決を確定させた。これに対し安倍晋三首相は「国際法に照ら

  • 自己責任という名の無責任

    2018年10月25日 |カテゴリ:マスメディア, 社会

    2015年から3年に渡ってシリアの武装勢力に拘束されていたフリージャーナリストの安田純平さん(44)が解放されたとのニュースが入ってきた。2015年1月に同じくシリアで武装勢力に拘束され、首を切断され惨殺されたフリージャ

  • 森友文書書き換え疑惑、財務省が認める方針

    2018年03月10日 |カテゴリ:政治・行政

    衝撃的なニュースが飛び込んできた。学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書の書き換え疑惑について、財務省が認める方針を固めたという。共同通信や時事通信などが報じた。

  • 徒労感拭えぬ、韓国の新方針

    2018年01月10日 |カテゴリ:国際

    あの合意は一体なんだったのか。多くの人々がため息を吐いたことだろう。慰安婦問題の日韓合意をめぐり韓国側が新たな方針を発表した。康京和(カンギョンファ)外相は12・28合意について元慰安婦の意思を反映しておらず「真の問題解

  • 国会の質問時間は今のままで良い

    2017年11月4日 |カテゴリ:政治・行政

    自民党の若手が自民党の国対委員長に対し、国会での質問時間を議席数に応じて配分すべきだと提案している。これは与党の質問時間を増やし、野党の時間を削減するという意味だ。国会の質問時間は多くの議席を占める与党が配慮する形で、多

  • <衆院選>希望の党の敗因は排除発言だけではない

    2017年10月24日 |カテゴリ:政治・行政

    22日に投開票された第48回衆院選は自民、公明両党が過半数を大きく上回る議席を確保し、憲法改正発議に必要な310議席を超えた。解散前には厳しい選挙戦を強いられると見られていたが、蓋を開けてみれば自公が大勝という結果になっ

SHIGEFIKA会員ログイン




パスワードを忘れた
新規登録
SHIGEFIKA会員とは
週間人気記事ランキング
最新記事
更新情報/Twitter
常論新聞
編集部からのお知らせ